スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

どの試験が難しいか?

 司法書士→社労士→行政書士→宅建→FPが私の体験からいうと難しい順です。

 私は独学ですが、資格予備校には、無料セミナーに行ったり、電話で相談したりします。
 やっぱり、予備校もほぼこの順番と考えているようです。
 社労士と行政書士はほぼイコールと考えているスクールもあります。 

 「私の受験勉強期間」

  FP3級 1週間 、社労士 5ヶ月 、行政書士、4ヶ月、宅建、1ヶ月、が実績。
  司法書士 15ヶ月の予定。

  難しさを反映しています。

  行政書士は社労士より、やや易しいかった。  

  司法書士は社労士の3倍、モット難しいかもしれない。  

 「集中力を要する(時間が足りない)試験2種類」

 1、司法書士試験 午後の部 3時間 これが、目下の課題です。
 
 2、社労士 午後の部 3時間半 夏の暑い時期の試験です。


 あとは、時間に追われるるような試験はありませんでした。

    行政書士 3時間 少し余裕
    宅建    2時間 これも少し余裕
    FP     時間的問題なし。

 社労士、司法書士、問題量が多いので、集中力が必要です。

 集中力強化は、時間を限って問題を解く練習をするしかありません。

スポンサーサイト

2009年02月03日 未分類 トラックバック:1 コメント:0

<< 行政書士・社労士・宅建 合格のコツ | 国家資格 独学で挑戦中TOP | 行政書士 独学勉強法 >>



PR| 司法書士試験,独学,短期| 社会保険労務士,独学,短期| 行政書士,独学,短期| 宅建,独学,短期| 国家資格,独学| スカイプ英会話| 目標達成| ルイヴィトン| 投資信託,初心者| メタボ対策| 猫好きの日記| 社会保険労務士,独学| 美容ナビ| 派遣の常識| 司法書士,独学| 宅建,独学| 行政書士,独学| 社労士,大阪,伊丹,神戸,助成金,会社設立,| 社労士,大阪,伊丹,神戸,助成金| 社労士,大阪,伊丹,神戸,会社設立| 社労士,大阪,伊丹,神戸,職業紹介業認可| 社労士,大阪,伊丹,神戸,ヒロセ|













管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://shikakuk.blog60.fc2.com/tb.php/25-4a2852c9

【完全版】行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法!

行政書士 試験 起死回生マニュアル!行政書士 試験 にわずか147日で合格した極意!平成21年度の行政書士試験勉強はスタートしました。日本 行政書士 会連合会行政書士 登録番号(第03142319号)群馬県行政書士会前橋支部所属行政書士 会員番号(第2599号)日本 行政書士

2009年02月04日 ありあんす

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。