スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

社会保険労務士の仕事と司法書士試験

8月に社会保険労務士の開業登録をしました。今はHPを作っている段階ですが、
社労士の仕事も結構ありそうです。

意外に、社労士も最近は、労働契約法ができたり、労務問題に関する仕事が多く、数年先には民法、民訴が試験科目に加わるといううわさもあります。

私の司法書士の試験、今年はギリギリ合格してたら、ラッキーというレベルでしたので、これからも続けるかどうか、迷っていましたが、やっぱり続けることにしました。

自己判断では、基礎段階は完了したので、来年にむけて、知識と理解を確実にものにしていこうと思っています。

行政書士は収入を得るのが難しそうなので、とりあえず開業と登録は見送りました。行政書士は仕事の範囲が広く、かなりビジネスセンスが高くなければ、儲けるのが難しそうな気がします。

 社労士の開業をしながら、司法書士の勉強を続ける、ということになりました。


2009年09月09日 日記 トラックバック:0 コメント:0

社会保険労務士の仕事は多いと思う

4日間の事務指定講習を終えて、8月10日に社会保険労務士の登録をする予定です。

この1ヶ月は社労士と行政書士の開業関係の情報を集めていました。

行政書士になって年収1000万円稼ぐ法

女性社労士 年収2000万円をめざす

のような、本も読みましたし、社労士の開業セミナーにも参加しました。

いずれの資格も、事務所にすわっていて仕事の依頼がくる仕事ではありません。

が、社労士のほうが、専門性が高く、仕事はとりやすそうです。

あくまでも、比較の話ですが、行政書士はかなりの営業センスが必要です。

社労士業務は今追い風ですね。雇用対策の助成金、年金関係の仕事と社労士を必要とする、社会現象が起きています。

まず、社労士から開始します。どの分野の専門家になるか?
助成金申請業務からスタートする計画です。



2009年08月09日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

| 国家資格 独学で挑戦中TOP |



PR| 司法書士試験,独学,短期| 社会保険労務士,独学,短期| 行政書士,独学,短期| 宅建,独学,短期| 国家資格,独学| スカイプ英会話| 目標達成| ルイヴィトン| 投資信託,初心者| メタボ対策| 猫好きの日記| 社会保険労務士,独学| 美容ナビ| 派遣の常識| 司法書士,独学| 宅建,独学| 行政書士,独学| 社労士,大阪,伊丹,神戸,助成金,会社設立,| 社労士,大阪,伊丹,神戸,助成金| 社労士,大阪,伊丹,神戸,会社設立| 社労士,大阪,伊丹,神戸,職業紹介業認可| 社労士,大阪,伊丹,神戸,ヒロセ|


前のページ« » 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。